炭酸泉とは分かりやすく言えば「ラムネのお風呂」

炭酸泉とは日本の温泉法で言う単純炭酸泉のことであり、この炭酸泉には他の温泉にはない独特で明確な作用があることから、この温泉の湧き出す地域においては伝統的な医療として活用されてきました。日本やヨーロッパの温泉の基準でも、1000ppm前後溶け込んだものは特に効果が高いと言われています。現在、人工的に高濃度炭酸泉を作る技術が開発され、いつでもどこでも利用できるようになりました。 

 

①パーマやカラーでアルカリに傾いた髪を健康な弱酸性に!!

パーマやカラーで髪が痛むのは薬剤にふくまれているアルカリ成分が髪に残るからです。炭酸マイクロシャワーはpH4.5~5の弱酸性なので、パーマやカラー後のシャワーに使うだけで、薬剤による負担を取り除き、髪を本来の弱酸性に戻します。

 

②アストリンゼン効果で頭皮美人
炭酸マイクロシャワーでシャンプーやトリートメントを行うことで頭皮や毛穴を清潔に保ちます。このアストリンゼン効果は抜け毛、フケ、かゆみを防いで美しい髪がよみがえります。

 

③炭酸ガスが血行を促進。発毛や育毛、ハリやコシを生み出します
炭酸マイクロシャワーによって、炭酸ガスが毛細血管に浸透して血管を拡張します。この作用で血行が促進して、毛母細胞が活性します。発毛や育毛のサイクルを早め、髪に若々しいツヤ、ハリ、コシを生み出します。

 

④マイクロバブルの素晴しい洗浄力
炭酸マイクロシャワーで発生するマイクロバブルは、毛穴・汗孔の皮脂汚れを細分化させてキレイに洗浄します。また、髪に付着した洗剤物質やさまざまな薬剤もマイクロバブルが吸着して洗い流します。